ポリカルは子供の成長を効率的な栄養補給をサポートしています。

MENU

栄養を摂るだけでは成長しない!?

 

子供の成長には栄養補給と睡眠が大切です。
寝る子は育つとよく言いますが、睡眠中はもっとも細胞分裂が活性化するので、毎日の睡眠は必要不可欠で睡眠不足の問題がある場合は、すぐに改善する取り組みを行ってください。

 

栄養に関しては、不足させないことが大切で牛乳などからカルシウムや鉄分をしっかり摂取することを求められます。
栄養を摂るだけでは成長しないというのは極端な表現になり、まずは栄養を摂っていないと成長に悪影響が出ることを大前提に考えましょう。

 

昼寝をする親子

 

間違った栄養補給では意味がない

 

子供は栄養をたくさん摂れば成長しますが、摂りすぎても体内に吸収しきれないため効果が限定的になります。
たとえば牛乳でカルシウムだけ摂っていても、他の栄養素が不足していれば成長スピードは遅いままになります。
全ての栄養をまんべんなく補えていれば、ほぼ確実に子供はグングン成長していきます。

 

子供の成長に必要な栄養

 

 

牛乳のカルシウムはほとんど意味のない研究結果も

 

子供の栄養補給でもっとも重視されてきた牛乳ですが、カルシウムは豊富に含んでいるものの、牛乳からのカルシウムは身体にほとんど吸収されない研究結果も出ています。

 

牛乳のカルシウムは乳糖と結合して存在するため、乳糖をある程度しか分解できない日本人は牛乳との相性が悪いと言われています。
ポリカルの場合は牛乳をはじめ乳製品ではなく、吸収効率の良い2種類のカルシウムを配合して効率的な栄養補給をサポートしています。

 

牛乳については賛否両論あるので一概にダメとは言えませんが、牛乳をたくさん飲ませても成長しないのであれば見直してみる余地があります。

 

 

コラーゲンはほとんど体内に吸収されないことも

 

コラーゲンは美肌成分というイメージが強いですが、骨の約20%はコラーゲンでできています。
子供の身長を伸ばすサプリメントでは、カルシウムと並んで必ず含まれている定番成分になっています。

 

しかし、コラーゲンは体内に吸収されにくいことでも有名で、お母さんであればコラーゲンサプリメントで体質改善させる難しさを理解している方もいるのではないでしょうか?
子供でもコラーゲンを吸収しにくい点には変わりなく、含有量を売りにしているサプリメントを飲んでも、体内にほとんど吸収されずに効果が出ないケースがよくあります。

 

ポリカルは分子量を120分の1まで小さくすることで、コラーゲンの吸収効率の悪さをカバーしています。
コラーゲンをはじめ、カルシウム以外の成分の吸収効率にもこだわっているのがポリカルの特徴です。